ビザ申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

許可を取るためには

ビザ不許可時サポート

比較してみました

外国人ビザトップ > 技能ビザ

技能ビザ

さむらい行政書士法人は許可を保証します。

技能ビザ

ビデオ内容の書き起こしはこちら

さむらい行政書士法人に依頼するメリット面倒な書類作成なしで在留資格(ビザ)がもらえます入国管理局に行くことなしで在留資格(ビザ)がもらえます金銭的リスクなし(完全返金保証付)で在留資格(ビザ)がもらえます

外国人ビザ申請センターでは専門の行政書士が技能ビザの相談から許可まで丁寧にサポートいたします。自分で申請して不許可になったケースでも許可が可能な場合がありますのでお気軽にお問い合わせください。

技能ビザとは??

一般には熟練した技能を持つ外国人が取得するビザです。

職種は

  • 各国料理のコック
  • 外国特有の建築土木の大工
  • 貴金属・毛皮の技師
  • パイロット
  • スポーツトレーナー

などが挙げられます。

技能ビザに関するよくある質問はこちらからご覧ください。

新規開店したばかりで外国人調理師は招聘可能か?

実務経験年数の数え方

領事館でのビザ不許可

マッサージ師は技能ビザで呼べるか?

技能ビザの要件

料理の調理または食品の製造に係る技能で外国において考案され、我が国において特殊なものについて10年以上の実務経験(外国の教育機関において当該料理の調理または食品の製造にかかる科目を専攻した期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの

外国に特有の建築または土木に係る技能について10年(当該技能を要する業務に10年以上の実務経験を有する外国人の指導監督を受けて従事する者の場合に あっては5年)以上の実務経験(外国の教育機関において当該建築または土木に係る科目を専攻した期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの

外国に特有の製品の製造または修理に係る技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関において当該製品の製造または修理に係る科目を専攻した期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの

宝石、貴金属または毛皮の加工に係る技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関において当該加工に係る科目を専攻した期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの

動物の調教にかかる技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関において動物の調教に係る科目を専攻した期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの

石油探査のための海底掘削、地熱開発のための掘削または海底鉱物探査のための海底地質調査に係る技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関において 石油探査のための海底掘削、地熱開発のための掘削または海底鉱物探査のための海底地質調査に係る科目を専攻した期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの

航空機の操縦に係る技能について1000時間以上の飛行経歴を有する者で、航空法第2条第17項に規定する航空運送事業の用に供する航空機に乗り組んで操縦者としての業務に従事するもの

スポーツの指導に係る技能について3年以上の実務経験(外国の教育機関において当該スポーツの指導に係る科目を専攻した期間および報酬を受けて当該スポーツ に従事していた期間を含む)を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの、または、スポーツの選手としてオリンピック大会、世界選手権大会その他の 国際的な競技会に出場したことがある者で、当該スポーツの指導に係る技能を要する業務に従事するもの

ぶどう酒の品質の鑑定、評価および保持ならびにぶどう酒の提供(以下「ワイン鑑定等」という)に係る技能について5年以上の実務経験(外国の教育機関においてワイン鑑定等に係る科目を専攻した期間を含む)を有する次のいずれかに該当する者で、当該技能を要する業務に従事するもの
(1)ワイン鑑定等に係る技能に関する国際的な規模で開催される競技会(以下「国際ソムリエコンクール」という)において優秀な成績を収めたことがある者
(2)国際ソムリエコンクール(出場者が1国につき1名に制限されているもの に限る)に出場したことがある者
(3)ワイン鑑定等に係る技能に関して国(外国を含む)もしくは地方公共団体(外国の地方公共団体を含む)またはこれらに準ずる公私の機関が認定する資格で法務大臣が告示をもって定めるものを有する者

上記どれか1つの要件も満たし、給料が『日本人と同等以上』であればビザ要件を満たします。

技能ビザのポイント

技能ビザは特殊な技能について外国人の実務経験・業務内容について証明する資料の提出がポイントです。会社側は経営の安定性・継続性が審査されます。これらを十分に立証することが必要になります。技能ビザは不法入国が多いため、入国管理局では審査を慎重に行っております。そのため、他のビザに比べて許可までの時間がかかる場合が多いようです。

行政書士事務所はどこも同じだと思っていませんか?(他社との違い)

申請までのスピードが早い!

お忙しいあなたに代わって、書類作成から各種役所への申請代行までスピード感をもって対処いたします。

クオリティの高い書類作成!

国際業務専門の行政書士が個人の状況に合わせた書類作成を高品質で作成します。

相場より安い価格を実現!

東京都内の他事務所に比べ、業界でも比較的安価な価格帯を実現しています。

豊富な実績!

アジア各国やヨーロッパ諸国など様々な国の方の技能ビザの手続(新規・更新)に実績があります。

中国語・韓国語でも相談できます!

中国人スタッフ、韓国人スタッフが在籍しているので、中国語・韓国語での相談はお任せください。

料金表は明示しております!

費用は料金額表として明示しています。ご依頼時には、事前に料金表でご確認いただいた上でお申込みいただきます。

成功報酬制です!

当社は、万が一、不許可だった場合は全額返金しております。お金を払ったけど、結局許可が取れなかったということはありません。

土日、祝日も相談できます!

飲食店の人事担当者様のために平日昼間はもちろん、個人で申請される外国人調理師の方のために土日や祝日も相談可能です。ご相談は事前予約制で、相談者のためにお時間を確保させていただきます。

相談場所は池袋駅前、新宿駅前、渋谷駅前、上野駅前で便利!

どちらのオフィスも駅前で便利です。都内4オフィスです。

オフィス拠点

上野オフィス 上野 渋谷オフィス 渋谷 新宿オフィス 新宿オフィス 池袋オフィス 池袋

無料レポート就労ビザ申請で失敗しないための秘訣