トップページ > 社会保険労務士の先生へ

社会保険労務士の先生へ

社会保険労務士の先生へ

はじめまして。入国管理局申請取次行政書士の小島健太郎と申します。

 

社会保険労務士の先生は、人事労務関係の顧問として会社様と定期的コンタクトを取り合い、さまざまなご相談を受けられることが多いと思われます。

 

常日頃、顧問先従業員の採用・退社に伴う手続きの中で、外国人の就労ビザをはじめとする外国人雇用に関してアドバイスを求められることもあるかもしれません。外国人採用にかかわる入管手続きは、入国管理法を始めその他様々な質問も増えてまいりました。また日本で働く外国人労働者は日増しに増加している現状です。

 

外国人の雇用形態も一般的な正社員から、アルバイト、派遣契約など多岐にわたるようになってきており、他士業の方からご自身の顧問先のお客様に関する質問の電話を多くいただくようになってきております。

 

このような現状を踏まえまして、さむらい行政書士法人では社会保険労務士事務所様を積極的にサポートさせていただくことにより顧問先のお客様に適切なアドバイスが届くような取り組みを開始させていただいております。

 

社会保険労務士事務所様には非常に有効なスキームではないかと考えております。

当法人の社会保険労務士事務所様への取り組み

  •  社会保険労務士事務所様が外国人雇用手続きに関するこうした専門外である質問を受けた場合に、「あいまいな答え」や「わからない」という回答をしなくてもすむように当法人との提携関係を作らせて頂いております。お客様は「正攻法の部分」と「若干グレーの部分」もお聞きになりたいようで大変好評をいただいています。
  •  社会保険労務士事務所様の顧問先企業様の外国人雇用手続き、就労ビザ申請手続きの業務を実際に受注に至った場合は、社会保険労務士事務所様へは受注金額(1件平均単価10万前後)の約20%相当額を紹介料としてお支払いさせて頂いております。
  •  入管業務は裁量の部分が多い手続きでありやはり経験を積まないと難しい分野ではあります。当事務所は東京都内に3支店、年間数百件の申請件数、完全成功報酬制を取っており結果にこだわる事務所であると自負しております。
  •  「外国人雇用、就労ビザ申請手続きの基本」についてなどのテーマで、社会保険労務士事務所の職員様に対する無料出張研修も承っております。(約1時間)

もし、当法人と提携をご検討いただける社会保険労務士の先生がいらっしゃいましたらぜひお気軽に下記よりご連絡ください。

税理士事務所様向け提携に関するお問い合わせ

ビザ申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

許可を取るためには

ビザ不許可時サポート

比較してみました